媒体で選ぶ

| 未分類 |

カーナビの選択はいろいろな考え方がありますが、ビジネス男性08
媒体の種類で選んでみるのも1つの手段です。媒体は
主に、CDROM、DVDROM、HDD、メモリカードです。
CDROMやHDDは据付型のナビゲーションで多く利用
されており、メモリカードは携帯型のナビゲーション
でも利用されています。CDROMは主にCDROMチェンジャー
とも連携することで全国対応の地図データを利用する
ことが出来たため、初期のナビゲーションでは多く
利用されてきました。その後、CDROMからCDROM数枚分
の容量があるDVDROMへ変化し、チェンジャー無しでも
全国対応の地図が利用できます。HDDは現在でも多くの
ナビゲーションで利用されており、最新の地図に更新
することができ、また、動作が早いことも特徴の1つ
です。メモリカードはSDタイプやメモリスティック型、
USBメモリ型と多岐にわたりますが、一般的にはSDカード
が多いようです。SDカードの利点は小さいことです。
ポータブルタイプのナビゲーションではほとんどが
SDカードに地図データを入れて利用することが多い
ようです。SDカードの利点は地図をパソコンなどを利用
してアップデートできることですが、動作はHDDに比べて
遅い機種が多いようです